ここの情報は古いです。ご理解頂いた上でお取り扱いください。

Changeset 12185


Ignore:
Timestamp:
Jul 8, 2009, 12:40:38 PM (11 years ago)
Author:
kiwa
Message:

#4048:アップグレードガイドの説明の不足を修正(trunk)

File:
1 edited

Legend:

Unmodified
Added
Removed
  • OpenPNE/trunk/setup/OpenPNE_Upgrade.html

    r12131 r12185  
    8686    </ul></li>
    8787  <li><a href="#section2-4">2-4. メールサーバの設定</a></li>
     88  <li><a href="section2-5">2-5. アップグレードスクリプトの実行</a></li>
    8889  </ul></li>
    8990</ul>
     
    180181<table>
    181182<tr><th>項目名</th><th>説明</th><th>備考</th></tr>
    182 <tr><td><strong>_OPENPNE_MAINTENANCE_EXCLUDED_ACTION</strong></td><td>メンテナンス画面を表示するアクションのリスト</td><td>&nbsp;</td></tr>
    183 <tr><td><strong>OPENPNE_SESSION_CHECK_PC_USER_AGENT</strong></td><td>PC版のユーザーエージェントセッションチェックをするかどうか</td><td>&nbsp;</td></tr>
    184 <tr><td><strong>OPENPNE_SESSION_CHECK_KTAI_USER_AGENT</strong></td><td>携帯版のユーザーエージェントセッションチェックをするかどうか</td><td>&nbsp;</td></tr>
     183<tr><td><strong>_OPENPNE_MAINTENANCE_EXCLUDED_ACTION</strong></td><td>メンテナンス中でも表示するモジュールの設定「OPENPNE_MAINTENANCE_MODULES」に指定されたモジュールの中で、例外的にメンテナンス画面を表示するアクションのリスト</td><td>&nbsp;</td></tr>
     184<tr><td><strong>OPENPNE_SESSION_CHECK_PC_USER_AGENT</strong></td><td>セッションにユーザーエージェント情報($_SERVER['HTTP_USER_AGENT'])を保存し、随時ユーザーエージェントをチェックをするかどうか(PC版)</td><td>&nbsp;</td></tr>
     185<tr><td><strong>OPENPNE_SESSION_CHECK_KTAI_USER_AGENT</strong></td><td>セッションにユーザーエージェント情報($_SERVER['HTTP_USER_AGENT'])を保存し、随時ユーザーエージェントをチェックをするかどうか(携帯版)</td><td>&nbsp;</td></tr>
    185186<tr><td><strong>OPENPNE_ONE_SESSION_PER_USER</strong></td><td>ログイン時のセッションを1ユーザに対して1セッションに制限するかどうか</td><td>&nbsp;</td></tr>
    186187<tr><td><strong>MAIL_ADDRESS_HASH_LENGTH</strong></td><td>宛先メールアドレスに付けるハッシュ文字列の長さ</td><td>デフォルト値は 12 です。</td></tr>
     
    217218<p>設定方法は『<a href="./OpenPNE_Setup.html">OpenPNE セットアップガイド</a>』を参考にしてください。</p>
    218219
    219 
     220<h3 id="section2-5">2-5. アップグレードスクリプトの実行</h3>
     221
     222<p>アップグレード用のPHPスクリプトを実行します。</p>
     223<p class="caution">
     224スクリプト実行前に、必ず 2-3. 設定ファイルの変更 で config.php の設定を済ませてください。
     225</p>
     226
     227<h4 id="section2-5-1">2-5-1. 実行するスクリプト</h4>
     228<ul>
     229<li><var>OPENPNE_DIR</var>/setup/script/upgrade/upgrade01.php</li>
     230</ul>
     231
     232<div>
     233<em>[実行例]</em>
     234<pre>
     235$ cd setup/script/upgrade/
     236$ php upgrade01.php
     237</pre>
     238</div>
    220239
    221240<hr>
Note: See TracChangeset for help on using the changeset viewer.