ここの情報は古いです。ご理解頂いた上でお取り扱いください。

source: OpenPNE/trunk/config.php.sample

Revision Log Mode:


Legend:

Added
Modified
Copied or renamed
Diff Rev Age Author Log Message
(edit) @6694   13 years ogawa #1762:branches/work/ogawa/openidからOpenIDプロバイダ対応マージ
(edit) @6586   13 years ebihara #135:600x600の画像を表示できるようにした
(edit) @6575   13 years ogawa #1762:openid一旦取り外し
(edit) @6568   13 years ogawa #1762:revert r6113
(edit) @6512   13 years ebihara #2334:PC版でSlavePNE有効時の「パスワードを忘れた方」リンクのURLを設定できるようにした
(edit) @6510   13 years ebihara #2234:携帯版でSlavePNE有効時の「パスワードを忘れた方へ」リンクのURLを設定できるようにした
(edit) @6227   13 years ogawa #2173:PHP4で全角スペースが削除されない場合があったのを修正
(edit) @6113   13 years ebihara #1762:revert r5281(OpenIDプロバイダ対応を差し戻し)
(edit) @6109   13 years kiwa 運用中のSNSで認証モードを変更した場合の注意文を追加
(edit) @6098   13 years ogawa config.php.sampleの行末のスペース削除、コメントの形式統一
(edit) @5568   13 years ebihara #2012:ログインIDとパスワードによるログインモードを追加
(edit) @5281   13 years saito OpenIDプロバイダ対応
(edit) @5230   13 years ebihara #1906:ShiftJISで表示できない文字列を携帯版で表示しようとした場合は「〓」(ゲタ文字)に変換するようにした
(edit) @5088   13 years ebihara #1808:管理画面でのURL・小窓変換機能の使用可否設定ができるようにした
(edit) @5076   13 years ebihara #1123:コミュニティ地図機能を削除
(edit) @4911   13 years ebihara #1764:定数名に OPENPNE_ というプレフィックスを付加
(edit) @4910   13 years ebihara #1764:au端末には常にno-cacheヘッダが送信される旨を、config.php.sampleに記述
(edit) @4902   13 years ebihara #1767:SlavePNE2の実装(r4654:4838のマージ)
(edit) @4891   13 years ebihara #1764:auの場合は常にno-cacheヘッダを送信するようにした
(edit) @4889   13 years ebihara #1764:「no-cacheヘッダを送信しない処理の追加」の成果物をマージ(r3385:3386
(edit) @4849   13 years ebihara #1621:ダッシュボードのプロキシ対応コードの取り込み
(edit) @4565   13 years imoto OPENPNE_IMG_CACHE_DIRの修正 #1480
(edit) @4564   13 years imoto OPENPNE_IMG_CACHE_DIRの修正 #1480
(edit) @4563   13 years kiwa #1473 config.phpからダッシュボードを非表示にできるよう修正
(edit) @4556   13 years ebihara #352:メンテナンスモードでは、SNSからのメール・メッセージ配信、メンバーからのメール投稿を使用できないようにした
(copy) @4538   13 years ogawa trunkを2.10.0に
copied from OpenPNE/tags/stable/OpenPNE-2.10.0/config.php.sample:
(copy) @4533   13 years ogawa release 2.10.0
Note: See TracRevisionLog for help on using the revision log.