ここの情報は古いです。ご理解頂いた上でお取り扱いください。

Opened 12 years ago

Closed 12 years ago

Last modified 11 years ago

#1767 closed enhancement (fixed)

SlavePNE機能の改善

Reported by: ebihara Owned by: ebihara
Priority: critical Milestone: OpenPNE2.11.3
Component: その他 Version: 2.11.x
Keywords: Cc:

Description (last modified by ogawa)

■概要

SlavePNE機能を改善する。

#1640 SlavePNE2を通信仕様書と画面仕様書に従い開発するプロジェクト の成果物を取り込む。

■仕様

■関連情報

  • #1802 SlavePNEのマイボックス認証対応
  • #1831 SlavePNE2で、初回ログイン時に利用規約を出すようにする
  • #2177 slavepneモード時の「メンバーID」「ユーザID」という表記を「ログインID」に変える
  • #2234 SlavePNE有効時の「パスワードを忘れた方へ」リンクのURLを設定できるようにする

Change History (10)

comment:1 Changed 12 years ago by ebihara

Owner: changed from nobody to ebihara
Status: newassigned

やります。

comment:2 Changed 12 years ago by ebihara

Description: modified (diff)

comment:3 Changed 12 years ago by ebihara

Description: modified (diff)

comment:4 Changed 12 years ago by ebihara

Keywords: 確認中 added

r4902で取り込みました。ご確認ください。

comment:5 Changed 12 years ago by ogawa

Keywords: 確認中 removed
Resolution: fixed
Status: assignedclosed

comment:6 Changed 11 years ago by ebihara

Description: modified (diff)

comment:7 Changed 11 years ago by ebihara

Description: modified (diff)

comment:8 Changed 11 years ago by ashida

Description: modified (diff)

■概要

SlavePNE2を実装する。 #1640 SlavePNE2を通信仕様書と画面仕様書に従い開発するプロジェクトに成果物があるので、それを取り込む。

■仕様

■関連情報

  • #1802 SlavePNEのマイボックス認証対応
  • #1831 SlavePNE2で、初回ログイン時に利用規約を出すようにする
  • #2177 slavepneモード時の「メンバーID」「ユーザID」という表記を「ログインID」に変える
  • #2234 SlavePNE有効時の「パスワードを忘れた方へ」リンクのURLを設定できるようにする

comment:9 Changed 11 years ago by ashida

Description: modified (diff)

comment:10 Changed 11 years ago by ogawa

Description: modified (diff)
Summary: SlavePNE2を取り込むSlavePNE機能の改善
Note: See TracTickets for help on using tickets.