ここの情報は古いです。ご理解頂いた上でお取り扱いください。

Opened 12 years ago

Closed 12 years ago

Last modified 11 years ago

#2180 closed enhancement (fixed)

メンバー個別に設定項目が持てるようにする

Reported by: toraneko Owned by: toraneko
Priority: minor Milestone: OpenPNE2.11.6
Component: 指定しない Version: 2.11.x
Keywords: 親チケット Cc:

Description (last modified by ogawa)

■概要

c_admin_config と同じように、 c_member_configを作って、init.incで呼んで来て共通変数にする

テーブル構造

c_member_config_id
c_member_id
name
value

nameはtextだと遅くなるので別テーブルのIDが良いかも

■関連情報

  • #2305 c_member_config に新しい設定項目を追加するためには c_memer_config_option にフィールドを作成する必要があるのを改善する
  • #2414 c_member_config のデフォルト値を指定できるようにする

Change History (21)

comment:1 Changed 12 years ago by toraneko

[6393]でPC版をコミットしました。

comment:2 Changed 12 years ago by toraneko

[6394]で携帯版コミット

comment:3 Changed 12 years ago by toraneko

[6396]で共通関数追加

comment:4 Changed 12 years ago by toraneko

[6401]で修正

comment:5 Changed 12 years ago by ebihara

Milestone: OpenPNE2.11.6

実装ありがとうございます。お疲れ様です。

この変更が入れば、メンバー側でのカスタマイズが可能になりますね。僕の方でもなにか生かせないか考えてみたいと思います。

ということで、是非今回の2.11.6で取り込ませていただきたいです。

comment:6 Changed 12 years ago by ebihara

Owner: changed from nobody to toraneko

comment:7 Changed 12 years ago by ebihara

r6446 で trunk へのマージをおこないました。

comment:8 Changed 12 years ago by ebihara

Keywords: 確認中 added

おおよそ確認した限りでは問題なさそうですが、c_member_config_option は不要かな? という気がしています。これについてはまた相談させてください。

とりあえずPEARコーディング規約に準拠するようにするなど、他のOpenPNEのコードにあわせる形の修正を r6447, r6456 でおこないました。

ご確認ください。

comment:9 Changed 12 years ago by ogawa

Keywords: 確認中 removed

db_member_update_c_member_config() で valueがint型に変換されていますが、これでは汎用性がないのではないでしょうか。

comment:10 Changed 12 years ago by ogawa

db_member_c_member_config4optionid($c_member_id,$c_member_config_option_id)

は引数の区切りのカンマの後に半角スペースが欲しいです。また、関数名の「optionid」は単語区切りで_を入れるべきだと思います。

ついでに、db_member_config_option_id4name()のreturn行の末尾に不要なスペースが残っています。

comment:11 Changed 12 years ago by ogawa

db_member_c_member_config4c_member_id()

  • db_get_assoc()が利用できます
  • a, b はこの程度のSQLの長さなら使わない方がよいと思います

comment:12 Changed 12 years ago by ebihara

r6475 で value を int型にキャストしないようにしました。

comment:13 Changed 12 years ago by ebihara

r6479 で optionid を option_id に置換しました。

comment:14 Changed 12 years ago by ebihara

r6480 で引数の区切りのカンマにスペースを入れました。

行末に不要なスペースが残っていた件については、 r6481 で一括置換しておきました。

comment:15 Changed 12 years ago by ebihara

r6483 で db_member_c_member_config4c_member_id() で db_get_assoc() を使うように修正しました。

comment:16 Changed 12 years ago by ebihara

Keywords: 確認中 added

comment:17 Changed 12 years ago by ogawa

Keywords: テスト待ち added; 確認中 removed

comment:18 Changed 12 years ago by kiwa

Keywords: テスト待ち removed
Resolution: fixed
Status: newclosed

comment:19 Changed 11 years ago by ogawa

Description: modified (diff)
Summary: ユーザ個別に設定項目が持てるようにするメンバー個別に設定項目が持てるようにする

comment:20 Changed 11 years ago by ogawa

Description: modified (diff)

comment:21 Changed 11 years ago by kiwa

Keywords: 親チケット added
Note: See TracTickets for help on using tickets.