ここの情報は古いです。ご理解頂いた上でお取り扱いください。

Opened 11 years ago

Last modified 11 years ago

#2597 new defect

最新日記やランキングの本文の右余白が大きい

Reported by: imamura623 Owned by: nobody
Priority: minor Milestone:
Component: 指定しない Version: 2.12.x & 2.14.x
Keywords: Cc:

Description (last modified by akamine)

■現象

最新日記やランキングの本文の右余白部分が大きい

■原因

t_truncateの値が適切ではない

■修正内容

t_truncateの値を修正

■関連情報

Change History (10)

comment:1 Changed 11 years ago by nakasone

Keywords: 再現待ち removed
Version: 2.12.x & 2.13.x2.10.x & 2.12.x & 2.13.x

以下のような確認を行ったところ再現できました。

■確認ブラウザ

  • IE6
  • FireFox2

■確認バージョン

  • 2.10.x
  • 2.12.x
  • trunk

■手順

  1. 最新日記へ
  2. 日記本文内の右側に余白がある(フォームの途中で改行)
  3. ランキングへ
  4. ランキングの自己紹介欄、説明文なども右側に余白を残して改行している

comment:2 Changed 11 years ago by akamine

Owner: changed from nobody to akamine
Status: newassigned

自分が担当します。

comment:3 Changed 11 years ago by ebihara

Keywords: OpenPNE2.10.12 OpenPNE2.13.4 added
Milestone: OpenPNE2.12.6

comment:4 Changed 11 years ago by akamine

Keywords: to OpenPNE2.13.4 確認中 added

以下のリビジョンを修正しました。

■現象

最新日記やランキングの本文の右余白部分が大きい

■原因

t_truncateの値が適切ではない

■修正内容

t_truncateの値を修正

■関連情報

comment:5 Changed 11 years ago by akamine

Description: modified (diff)

comment:6 Changed 11 years ago by akamine

Keywords: OpenPNE2.13.4 to removed

comment:7 Changed 11 years ago by ebihara

Keywords: OpenPNE2.13.4 差し戻し added; OpenPNE2.13.4 確認中 removed
  • MacOSXなど、デフォルトのフォントがやや大きめの環境では表示が不自然になります。折り返しを考慮すると修正が困難になると思いますので、「1行あたり○○文字で、3行まで表示」という元々の指定を崩さずに、表示が適切になるように文字数を変更してみてはどうでしょう。
  • pc_page_fh_diary_list など、 t_truncate を使用しているあらゆる箇所においても同様の修正をおこなう必要があるのではないでしょうか。

comment:8 Changed 11 years ago by akamine

Owner: changed from akamine to nobody
Status: assignednew

以下のリビジョンを修正しました。

前回の変更を加えるとmacOSでの表示が不完全になってしまう。それを考慮すると現在の値が適切。windowsのブラウザとmacOSできれいに表示させるにはブラウザ毎に表示を変更する必要があります。 ですので一旦保留します。

comment:9 Changed 11 years ago by ebihara

Keywords: OpenPNE2.10.12 OpenPNE2.13.4 差し戻し removed
Milestone: OpenPNE2.12.6

今回は対応しません。

comment:10 Changed 11 years ago by ebihara

Version: 2.10.x & 2.12.x & 2.13.x2.12.x & 2.13.x
Note: See TracTickets for help on using tickets.