ここの情報は古いです。ご理解頂いた上でお取り扱いください。

Changes between Version 5 and Version 14 of Ticket #2854


Ignore:
Timestamp:
Nov 4, 2008, 7:54:02 PM (12 years ago)
Author:
ebihara
Comment:

インストール用のSQLは別に作成するため、 r8900 は取り消しました。

r8946 で、DBに既に登録された、マイクロ秒を含む時刻を修正するためのアップデートSQLを追加しました。

Legend:

Unmodified
Added
Removed
Modified
  • Ticket #2854

    • Property Status changed from assigned to new
    • Property Milestone changed from to OpenPNE2.13.4
  • Ticket #2854 – Description

    v5 v14  
    11=== ■現象 ===
    2 初期投入データに不要なマイクロ秒まで登録されているものがある。
     2PostgreSQLのセットアップSQLを実行すると、登録された時刻がマイクロ秒を含んでしまう。
     3
    34=== ■原因 ===
    4 POSTGRES の NOW()関数をそのまま使用しているため。
     5PostgreSQL の NOW() 関数をそのまま使用しているため。
     6
    57=== ■修正内容 ===
    6 NOW()を TO_TIMESTAMP(NOW(), 'YYYY-MM-DD HH24:MI:SS')に修正。
    7 これにより、マイクロ秒は登録されなくなった。
     8既にDBに登録されている、以下のフィールドに含まれる時刻をマイクロ秒を含まない形に変換するためのアップデートSQLを追加。
     9
     10 * c_image.filename が 'skin_no_image.gif', 'skin_no_logo.gif', 'skin_no_        logo_small.gif', 'r_1_regular.gif', 'r_2_silver.gif', 'r_3_gold.gif', 'r_4_platinum.gif' のいずれかであるレコードの c_image.r_datetime
     11 * c_member.c_member_id が 1 であるレコードの c_member.r_date と c_member.u_datetime
     12 * c_siteadmin.r_date
     13
     14新規セットアップ用のSQLについては、別チケットで作成するもののため、ここでは修正しない。
     15
    816=== ■関連情報 ===
    917http://sns.openpne.jp/?m=pc&a=page_fh_diary&target_c_diary_id=18110