ここの情報は古いです。ご理解頂いた上でお取り扱いください。

Opened 11 years ago

Last modified 11 years ago

#3203 new enhancement

handleErrorの$errors設定

Reported by: imamura623 Owned by: nobody
Priority: minor Milestone:
Component: 指定しない Version:
Keywords: Cc:

Description

http://sns.openpne.jp/?m=pc&a=page_fh_diary&target_c_diary_id=19752より転記

controller.phpをみると、openpne_forwardで第4引数の$errorsは、テンプレートに自動セットされているらしいのに、

例えばpc_page_c_topic_add_confirm で、
function handleError($errors)
{
$_REQUEST['err_msg'] = $errors;
openpne_forward('pc', 'page', 'c_topic_add', $errors);
exit;
}
の様に、$_REQUEST変数にいれなくては帰り先でエラーメッセージが出ません。

controller.phpを良くみると、セットしてる変数は
$smarty->assign('msg', $requests['msg']);
$smarty->assign('msg1', $requests['msg1']);
$smarty->assign('msg2', $requests['msg2']);
$smarty->assign('msg3', $requests['msg3']);
if ($errors) {
$smarty->assign('errors', $errors);
}

PCテンプレートのエラーメッセージ出力で対応しているのは
$msg、$msg1、$msg2、$msg3、$err_msg

$errorsという変数は、携帯のerror.tplにあって、PC側にはありませんでした。


どちらかに統一した方がいいように思いますが・・・

Change History (2)

comment:1 Changed 11 years ago by kiwa

Keywords: 再現待ち removed
Version: 2.10.x & 2.12.x & 2.13.x

動作上の問題ではないので、「再現待ち」チケットを外します。開発者の方は検討をお願いします。

comment:2 Changed 11 years ago by ebihara

Type: defectenhancement
Version: 2.10.x & 2.12.x & 2.13.x

リクエスト変数にエラーメッセージを入れてしまう手法は OpenPNE1 系から引き継がれた悪しき慣習であり、撤廃するべきだとは感じていますが、 defect であるとは思いません。

また、これについては OpenPNE の全てのエラーハンドリングを見直す必要があるため対応も困難です。

enhancement として開発版でのみ対応します。

Note: See TracTickets for help on using tickets.