ここの情報は古いです。ご理解頂いた上でお取り扱いください。

Changes between Version 22 and Version 23 of pne-book-13


Ignore:
Timestamp:
Apr 18, 2008, 1:26:26 AM (11 years ago)
Author:
tatslight
Comment:

--

Legend:

Unmodified
Added
Removed
Modified
  • pne-book-13

    v22 v23  
    88 こういう話をすると、「そんな当たり前のことを」「CGMの代表格とも言われるSNSなのに運営者が日記を書き込むものなのか」という2つのご意見を聴くことがあります。できたばかりSNSは言うなればよちよち歩き。ユーザーの多くは、いざログインしても、「何を書いていいのかわからない」と思って閲覧するだけで、実際に書き込む人は少数派です。ですから、ユーザーに書いて欲しいと思う日記を率先して書いて、「あっ、そういうこと書いて大丈夫なんだ」と思ってもらい、日記を書く心理的敷居を下げてあげましょう。日記を書くのと同時に大事なのは、日記へのコメントです。コメントのない日記に対しては、率先してコメントを付けましょう。自分の日記にコメントが付くとうれしいですよね。その体験が次の日記の書き込みへとつながるのです。2次的効果として、最初のコメントが付いたのがきっかけで連鎖的にコメントが書き込まれて、結果、その日記が賑わう傾向にあります。さらに、コメントでのやり取りを通して、ユーザーとの良好な繋がりできますので、まさに一石三鳥ですね。これまで日記の習慣のなかった運営者さんには大変な作業になるかもしれませんが、意識的に書き込みするようにしましょう。もしくは、早めに日記でのコミュニケーションが得意な方にサポートをお願いするのもお奨めです。
    99
    10 
    1110== 2.新規登録メンバーを歓迎する ==
    12 新規登録メンバーは、SNS全体に新しい変化を届けてくれる、うれしい存在です。一方、当の新規登録メンバーは少なからず不安と期待感をもってSNSにログインすることでしょう。そこで、運営者が彼らに歓迎の意思をうまく伝えて、活動に参加したくなるような2つの工夫を紹介しますね。1つ目は新規登録ユーザーにメッセージ(図参照)を送ってみることです。この方法は手間はかかりますが、そこまでしてくれるWebコミュニティはあまりないので、その分、効果大。2つ目は、右サイドのスペースやメルマガ等を利用して新規登録メンバーを紹介してみてはいかがでしょう。もちろん、初日記へのコメントも忘れないでくださいね。
    13 
    14 
    15 例えば、こんな感じのメッセージ
    16 
     11新規登録メンバーは、SNS全体に新しい変化を届けてくれる、うれしい存在です。一方、当の新規登録メンバーは少なからず不安と期待感をもってSNSにログインすることでしょう。そこで、運営者が彼らに歓迎の意思をうまく伝えて、活動に参加したくなるような2つの工夫を紹介しますね。1つ目は新規登録ユーザーにメッセージを送ってみることです。この方法は手間はかかりますが、そこまでしてくれるWebコミュニティはあまりないので、その分、効果大。2つ目は、右サイドのスペースやメルマガ等を利用して新規登録メンバーを紹介してみてはいかがでしょう。もちろん、初日記へのコメントも忘れないでくださいね。
    1712
    1813== 3.オフ会をする ==