ここの情報は古いです。ご理解頂いた上でお取り扱いください。

Changes between Version 13 and Version 14 of pne-book-9-4


Ignore:
Timestamp:
Mar 21, 2008, 1:01:14 PM (13 years ago)
Author:
imoto
Comment:

--

Legend:

Unmodified
Added
Removed
Modified
  • pne-book-9-4

    v13 v14  
    9999
    100100== バグ、要望収集 ==
    101  === 概要 ===
    102  それでは「バグ、要望収集」は酒井がバグ収集の解説をしていきます。[[BR]]
    103  まずは、バグ収集の流れを説明してその後、実際にどこでどのようにバグを収集しているかという説明をしていきます。[[BR]]
     101それでは「バグ、要望収集」は酒井がバグ収集の解説をしていきます。[[BR]]
     102まずは、バグ収集の流れを説明してその後、実際にどこでどのようにバグを収集しているかという説明をしていきます。[[BR]]
    104103 
    105104 === 流れ ===
     
    319318
    320319== バグ再現 ==
    321  === 概要 ===
    322  それではまた酒井がこのバグ再現を解説していきます。[[BR]]
    323  このバグ再現にもある程度手順は決まっています。こちらのバグ再現手順と共に、今回は普段使っているツールも紹介しながらバグ再現を紹介していきます。[[BR]]
     320それではまた酒井がこのバグ再現を解説していきます。[[BR]]
     321このバグ再現にもある程度手順は決まっています。こちらのバグ再現手順と共に、今回は普段使っているツールも紹介しながらバグ再現を紹介していきます。[[BR]]
    324322
    325323 === 流れ ===
     
    351349
    352350== 開発 ==
    353  === 概要 ===
    354  次は、海老原が再現されたバグを修正をしていく開発流れを解説していきます。[[BR]]
    355  開発と言ってもさまざまなバグ修正の方法があるので、具体的なバグ修正は割愛します。[[BR]]
    356  まず全体の流れを確認して、その後それぞれについて詳しく見ていきましょう。[[BR]]
     351次は、海老原が再現されたバグを修正をしていく開発流れを解説していきます。[[BR]]
     352開発と言ってもさまざまなバグ修正の方法があるので、具体的なバグ修正は割愛します。[[BR]]
     353まず全体の流れを確認して、その後それぞれについて詳しく見ていきましょう。[[BR]]
    357354 
    358355 === 流れ ===
     
    503500
    504501== 動作テスト ==
    505  === 概要 ===
    506  それでは最後に、動作テストを酒井が解説します。[[BR]]
    507  先ほどのバグ修正で実際にバグが修正されているかをテスト環境を使って動作テストをしていきます。[[BR]]
    508  この動作テストのポイントは、実際にユーザー側の視点で動作テストをすることです。[[BR]]
    509  コードを見ただけで修正されたかどうかを判断するのではなく、実際にユーザー視点で動作テストをすることが大切だと考えています。もちろん、開発の段階で開発者はテストをしていますが、あらゆる視点からテストをしてバグの修正抜けや修正漏れを防ぐためにこのように開発が終わった後に開発者以外の人が動作テストをしています。[[BR]]
    510  それでは、実際にOpenPNEがどの様に動作テストが行われてみているか確認していきましょう。
     502それでは最後に、動作テストを酒井が解説します。[[BR]]
     503先ほどのバグ修正で実際にバグが修正されているかをテスト環境を使って動作テストをしていきます。[[BR]]
     504この動作テストのポイントは、実際にユーザー側の視点で動作テストをすることです。[[BR]]
     505コードを見ただけで修正されたかどうかを判断するのではなく、実際にユーザー視点で動作テストをすることが大切だと考えています。もちろん、開発の段階で開発者はテストをしていますが、あらゆる視点からテストをしてバグの修正抜けや修正漏れを防ぐためにこのように開発が終わった後に開発者以外の人が動作テストをしています。[[BR]]
     506それでは、実際にOpenPNEがどの様に動作テストが行われてみているか確認していきましょう。
    511507 
    512508