ここの情報は古いです。ご理解頂いた上でお取り扱いください。

Changes between Version 7 and Version 8 of pne-book-9-5


Ignore:
Timestamp:
Mar 18, 2008, 7:35:16 PM (12 years ago)
Author:
imoto
Comment:

--

Legend:

Unmodified
Added
Removed
Modified
  • pne-book-9-5

    v7 v8  
    119119  OpenPNEがOpenIDに対応することで、外部のアプリケーションとのID連携が容易になります。[[BR]]
    120120  OpenPNEにおけるOpenIDの対応方法は2パターン考えられます。[[BR]]
    121   その2パターンとは「OpenPNEがOpenIDのプロバイダーになる」と「OpenPNEがOpenIDのカスタマーになる」です。
    122  
    123   OpenPNEがOpenIDのプロバイダになると、OpenIDに対応する外部サービス、ソフトウエアに対して認証情報を提供できるようになります。[[BR]]
     121  その2パターンとは「OpenPNEがOpenIDのプロバイダになる」と「OpenPNEがOpenIDのカスタマになる」です。
     122 
     123  OpenPNEがOpenIDのプロバイダになると、OpenIDに対応する外部サービス、ソフトウエアに対して認証情報を提供できるようになります。[[BR]]
    124124  例えば、OpenPNEにログインしている人だけ、MediaWikiが編集出来たり、OpenPNEにログインしている人だけ、MovableTypeで立ち上げたブログにコメントをつけることが出来る様になります。 [[BR]]
    125125 
    126   OpenPNEがOpenIDのカスタマーになると、他のOpenIDプロバイダーのURLでOpenPNEにログイン出来る様になります。例えば、ライブドアのアカウントで、OpenPNEにログイン出来たり、OpenID.ne.jpのアカウントで、OpenPNEにログイン出来る様になります。[[BR]]
    127  
    128   まずはOpenPNEがOpenIDのProviderになるための実装から開発を行っています。[[BR]]
     126  OpenPNEがOpenIDのカスタマになると、他のOpenIDプロバイダのURLでOpenPNEにログイン出来る様になります。例えば、ライブドアのアカウントで、OpenPNEにログイン出来たり、OpenID.ne.jpのアカウントで、OpenPNEにログイン出来る様になります。[[BR]]
     127 
     128  まずはOpenPNEがOpenIDのプロバイダになるための実装から開発を行っています。[[BR]]
    129129 
    130130