ここの情報は古いです。ご理解頂いた上でお取り扱いください。

Changes between Version 22 and Version 23 of pne-guidelines


Ignore:
Timestamp:
Dec 28, 2007, 6:12:12 PM (12 years ago)
Author:
kiwa
Comment:

動作テストガイドライン更新

Legend:

Unmodified
Added
Removed
Modified
  • pne-guidelines

    v22 v23  
    200200
    201201== 動作テストガイドライン ==
    202 
    203 === テスト表作成先 ===
    204  * [http://docs.google.com/a/openpne.jp/#all docs.openpne.jp]にスプレッドシートを作成すること
    205  * [http://spreadsheets.google.com/a/openpne.jp/ccc?key=pQ16wRvNkuHDmIsgQ6cnXSg&hl=ja 動作テスト表作成はフォーマットを使用する]
     202動作テストはリリース前にenhancement・defectのチケットのみ行う。
     203
     204=== テスト表作成 ===
     205テスト表作成は以下の場所を利用
     206|| 動作テスト用スプレッドシート作成先 || [http://docs.google.com/a/openpne.jp/ docs.openpne.jp] ||
     207|| スプレッドシートフォーマット || [http://spreadsheets.google.com/a/openpne.jp/ccc?key=pQ16wRvNkuHDmIsgQ6cnXSg&hl=ja 20071128_動作テストフォーマット] ||
     208
     209フォーマットの項目は以下のように使用
     210|| チケット一覧 || ||
     211|| type || チケットのtypeを記入 ||
     212|| Id~Component || reportのチケット一覧と同じ内容 ||
     213|| テスト項目作成 || テスト項目を作成したかどうか(作成したら日付と○)||
     214|| テスト || テストと項目を全てチェックしたかどうか[[br]](テストが完了したら日付と○を記入。×項目が残っている場合は×にする )||
     215 
     216|| enhancement / defect || ||
     217|| ID || 1からの連番 ||
     218|| ticket || チケットのURL ||
     219|| Summary || チケットのSummary ||
     220|| module || テストする画面のモジュールを(admin,pc,ktai,biz,ktai_biz) ||
     221|| type || テストする画面のタイプ(page,do)||
     222|| action || テストする画面のアクション名 ||
     223|| 動作 || テストの動作 ||
     224|| 入力値・設定値 || フォームの入力値、設定値などの条件 ||
     225|| 結果 || テスト動作から期待される結果 ||
     226|| テスト結果 || 期待される結果が得えられたかどうか ||
     227|| テスト備考 || テスト結果の補足 ||
     228
     229=== 動作テスト ===
     230
     231動作テストはreport内で「テスト待ち」になっているticketを優先的に行う。テスト結果の種類は以下のとおり。
     232|| 種類 || 例 || 基準 || 備考 ||
     233|| 日付+○ || 2007/12/28○ || 期待される結果が得られた状態。正しく動作している || - ||
     234|| 日付+△ || 2007/12/28△ || 不具合ではないが例外の結果が得られた場合 || テスト備考に詳細を記入。 ||
     235|| 日付+× || 2007/12/28× || 不具合が発生している状態。バグ発見時、またはdefectが改善されてない || テスト備考に詳細を記入。新たにチケットを作成した場合はチケットのURLも記入 ||
    206236
    207237== ソース受け入れガイドライン ==