wiki:pne-i18n
 ここの情報は古いです。ご理解頂いた上でお取り扱いください。

Version 15 (modified by tejimaa, 12 years ago) (diff)

--

TOC(titleindex,heading=リンク,pne)?

http://openpne.jp/img.php?filename=c179_1147162582.png&w=180&h=180&m=pc&dummy=m.png

国際化プロジェクト

OpenPNEの国際化を目指すプロジェクトです。

プロジェクトロードマップ

(1) いきなりgettextなどを利用した国際化バージョンを作り、その中でenglish versionを用意する。 ---これが理想的だが、この実現のためにはまず解決すべき課題を綿密に検討する必要がある

(2) 英語版ブランチを作成して、英語版OpenPNE(OpenPNE_english)をリリースする。 当面通常のOpenPNEとOpenPNE_englishは平行リリースする。

英語版開発体制が完了した後にi18nブランチを作成して、国際化OpenPNEを作成する。 これも当面通常のOpenPNEと平行リリースする。

国際化OpenPNEが十分に安定した段階でOpenPNE本線と国際化OpenPNEをマージする。

先に英語でのOpenPNEの普及を図り、そこでフィードバック、開発者を募ってその後の国際化への足がかりとする。--> 現実的、「急がば回れ」か?

いずれの場合も当初はPC版のみで(携帯は無視)実装。

プロジェクト課題

英語化時の課題

1.当初カニチィ方式で英語版を作成する。

2.OpenPNE本体を修正しなければならないところをフォローする (※招待メールの送付、インフォメーション欄の多言語タグなど)

  • 言語メンテナンス体制
    • メール文言
    • テンプレート文言
    • スキン
    • 利用規約

多言語ドキュメンテーション

サポートWEBサイト

国際化時の課題

メンテナンス体制

ドキュメンテーション

サポートWEBサイト

パフォーマンス

国際化完了時の課題

OpenPNEプロジェクトスタッフの国際化

英語化

Todo

  • 辞書作成(日本語メッセージの英訳)

実例

英語でのOpenPNE実装例

実装方法

Smartyのテンプレートに直接書き込む

国際化

Todo

  • OpenPNE(プログラム、Smartyテンプレート)へのgettextの実装

必要な議論

  • ベースとなるOpenPNEのバージョンをどうするか
  • gettextを使った場合にどのような課題が考えられるか。
    • gettextだけで実装可能な部分
    • gettextだけでは実装不可能な部分 --> e.g. お知らせ:OpenPNE本体の改造が必要