wiki:pne-openpne3-develop
 ここの情報は古いです。ご理解頂いた上でお取り扱いください。

Version 2 (modified by ebihara, 14 years ago) (diff)

svn からチェックアウトした場合のセットアップ手順について記述

OpenPNE3 開発用ページ

ロードマップ

  • OpenPNE3alpha1 - Social Graph Layer (登録、認証、プロフィール、フレンド、コミュニティ)の骨組みを作成
  • OpenPNE3alpha2 - Social Graph Layer を整備しつつ、 Social Application Layer (日記など)と連携する仕組みを作成
  • OpenPNE3alpha3以降 - Social Application Layer の開発

OpenPNE3alpha1 セットアップ手順

svn からチェックアウトしたものをセットアップ

※ symfony 自体のセットアップが完了しており、 symfony コマンドによって自動生成されたプロジェクトに対してWEBブラウザからアクセスできる環境を前提として説明する

OpenPNE3/trunk のチェックアウト

$ svn co https://trac.openpne.jp/svn/OpenPNE3/trunk OpenPNE3_trunk_20080801

config/*.sample を .sample なしのファイルにコピー

$ cd OpenPNE3_trunk_20080801
$ ls config/*.sample | sed -e 's/\.sample$//g' | awk '{print "cp "$1".sample "$1}' | sh

config/ProjectConfiguration.class.php を編集

$ vi config/ProjectConfiguration.class.php

以下の ##SYMFONY_LIB_DIR## を symfony のライブラリ群がインストールされているディレクトリのパスに置換する。

(例:/usr/share/php/data/symfony)

require_once '##SYMFONY_LIB_DIR##/autoload/sfCoreAutoload.class.php';

データベース設定

以下のコマンドを実行(DSNなどは各自適切なものに変更)

$ symfony configure:database mysql://root@localhost/OpenPNE3_trunk_20080801
$ mysqladmin -u root --default-character-set=utf8 create OpenPNE3_trunk_20080801
$ symfony propel:build-all-load pc_frontend

パーミッションを適切なものに変更

$ symfony project:permissions

ブラウザからアクセス

  1. http://example.com/pc_frontend_dev.php にアクセス
  2. ログインフォームに openpne / password と入力し、ログインできるかどうか確認
  3. 「ログアウト」をクリック
  4. 「新規登録」をクリックし、登録処理がおこなえるかどうかを確認

freeze されたプロジェクトからセットアップ

リリース手順