ここの情報は古いです。ご理解頂いた上でお取り扱いください。

Opened 13 years ago

Closed 13 years ago

#488 closed enhancement (fixed)

退会者情報の転送(ブラックリスト管理)

Reported by: takanashi Owned by: openpne
Priority: minor Milestone: OpenPNE2.7.5(2.8β1)
Component: core【OpenPNEコア部分】 Version:
Keywords: Cc:

Description

http://trac2.openpne.jp/ticket/148より転載。

入会し、スパムメッセージや書き込みを大量にし、その後退会する業者や、悪質なメッセージを送付するユーザーを強制退会した場合でも、同じメールアドレスで再入会できるところを修正した方が良いと思います。

ユーザーデータを残し、退会者には退会フラグをたてておいて、同じアドレスで登録できない機能を、管理画面で選択できるなど。犯罪性のあることが起きたときに、メールアドレス等のデータが残らないと警察の捜査に協力できなくなります。

「再入会禁止フラグ(ブラックリスト)」「再入会OKフラグ」「入会中フラグ」

とわければ、悪意あるユーザーのみはじくことができそうです。管理画面で、メンバーリストからクリックでフラグ変更ができるようにします。

Change History (13)

comment:1 Changed 13 years ago by takanashi

Owner: changed from tejimaa to openpne

comment:2 Changed 13 years ago by takanashi

もともと#79で検討した経緯がある。

comment:3 Changed 13 years ago by takanashi

1)退会者の情報をSNS内に保持するのはNG
→退会をトリガーに管理者アドレスにユーザー情報をメール転送する機能をつけて、管理者の責任で保持してもらうようにする
(機能は管理画面でON/OFFできること)
2)入会させたくないブラックリストのユーザー情報の管理機能をつける
→SNSに登録できないメールアドレスの登録/編集/削除機能
1)、2)の組み合わせで本機能を実現する。

comment:4 Changed 13 years ago by takanashi

Summary: 退会者情報の保持(ブラックリスト管理)退会者情報の転送(ブラックリスト管理)

チケットタイトルを変更しました。

comment:7 Changed 13 years ago by takanashi

CSVダウンロードと同様に、メンバーリストにアクセスできない管理アカウントはブラックリストにもアクセスできないようにしてください。

管理画面からの招待は「ブラックリストに乗ってる」旨のエラーメッセージを表示させてください。

comment:8 Changed 13 years ago by takanashi

Milestone: OpenPNE2.8.0OpenPNE2.7.5(2.8β1)

2.7.5に入れる方向で。

comment:9 Changed 13 years ago by ishida

退会者情報の転送
r2146
r2147
r2148

ブラックリスト管理
r2149

実装完了

comment:10 Changed 13 years ago by ishida

r2175

登録時にもチェック追加(PC&携帯) 
PCから携帯アドレス追加する場合の処理を追加
管理画面から携帯アドレスに対して招待できてしまうバグを修正

comment:11 Changed 13 years ago by takanashi

確認します

comment:12 Changed 13 years ago by takanashi

メール転送する機能のデフォルト設定は「オフ」
管理画面のリスト入力フォームには備考欄を設ける

comment:13 Changed 13 years ago by takanashi

Resolution: fixed
Status: newclosed

内容確認済み。
2.7.5に盛り込みました。

Note: See TracTickets for help on using tickets.